仕事がキッカケで始めたパノラマ写真だが、なかなか奥が深くて面白い。
簡単に見せる方法が思いつかなかったのだけれど、投稿サイトがあったので、いくつか作品を公開してみた。

公開できるパノラマの種類に制限があるのと、フラッシュ表示なのでiPhone・ipadで見られないのは今後に期待したいところだけれど(今後のロードマップにはなっている)、こう手軽に投稿できて、しかも他の人のパノラマを見られるのは嬉しいなあ。

パノラマ作品を集積した日本語のサイトってあまりないので、とっても助かります。

kitchen_sphere.jpg
http://www.kacho-fugetsu.net/users/view/KCGsEocdiINtFjAN


header_title.png

NEXと宮本製作所

user-pic
0
家から、徒歩15分のところに、日本が誇るマウントアダプターrayqualシリーズを製作する宮本製作所がある。
実は、NEX用の購入を考えるまで、その存在すら知らなかったのだけれども。

来月末に行く沖縄・下地島空港での撮影にはNEX→ニコンのマウントアダプターが無いだろうかと調べていたら、近所にあることを知ったというわけだ。

DSC00186_resize1.jpg
一見、ごく普通の民家に見えるが控えめに宮本製作所/rayqualの看板が出ている。
ガラスの扉を開けると、昔ながらの工場が現れた。








DSC00184_resize1.jpg
試しにマウントさせていただき、トキナの80〜200/f2.8で撮影してみる。
ボディを持つと折れそうなので、レンズを支持して撮影。左手でレンズを支持しながらピントリングを回すのは至難だった。
MFで大きいレンズだとこういうところが不便なのか。

まあ、300mm相当になるので、ブレ対策も含め三脚で撮影することになるだろうから、そんなに問題ないとは思うが。


宮本製作所はもともと輸出向けの接写リングを作っていたそうで、中国製の接写リングが1/10の価格とかで出てきてしまい、90年代にマウントアダプターも作り始めたそうです。
マウントアダプターが売れるようになったのはデジタル一眼レフが登場してからだそうで、やはりマイクロフォーサーズの登場で売り上げが増えたそうだ。
そしてNEX登場でまた、脚光を浴びました。


DSC00190_resize1.jpgのサムネール画像
近い将来35mmサイズのミラーレス一眼が出るはずで、そうなるとよりマウントアダプターへの需要が高まるだろうし、良いものが作れそうなので期待していると宮本社長はおっしゃっていた。

ただ、接写リングは基本的に同じマウントのボディ→レンズなのに対し、マウントアダプターはボディ×レンズの組み合わせが際限なくあるので、数多くの製品をラインナップするのは大変だそうです。


DSC00187_resize1.jpg
ニコンボディ→ハッセルブラッドレンズなんてアダプタが地味に売れているらしいです。(ニコンは構造上、他の35mm用レンズを付ける余地がほとんどないんだそうだ)
でも、新しい製品が求められていることは、楽しそうでした。



宮本製作所(rayqual)

〒176-0013 東京都練馬区豊玉中2-14-12
TEL: (03)3948-6160   FAX:(03)3948-6289
E-mail: rayqual@mbp.nifty.com

先週8月23日に参加した、富士吉田火祭りロードレースの完走証が届きました。
2時間以内を目標に据えていましたが、後半のスタミナ不足がたたって、かなり不本意なタイムとなりました。

走り込みが足りませんねぇ。

■完走おめでとう、俺。
【完走証】富士吉田火祭りロードレース
■ちょっと残念な記録証
【記録証】富士吉田火祭りロードレース

交流会「ノリコネ」に学研大人の科学編集部さんが遊びに来てくれました。

学研・大人の科学さんはプラネタリウムや、アナログシンセサイザー、テルミンとプリミティブで思わず買ってしまうガジェットを付録につけて来ましたが、次回はなんと35mm2眼レフが付きます。

そのサンプルを見せていただきました。
なによりも、ファインダーが素晴らしいです。
マットでピントを合わせる感覚は、とっても楽しいです。

他にもスポーツファインダーとか、三脚穴とか細かいところまで作り込んであり、モノとして完成度が非常に高いです。(製品直前版のサンプルなので当たり前ですが)




■学研 『大人の科学マガジン Vol.25(二眼レフカメラ)』2009/10/30発売
  

 ■大人の科学マガジンこれまでのカメラ・光学系のガジェット
  
選挙前に、政党・政策への関心を高めるのにちょうどよいサイトがあったので、紹介。

毎日ポートマッチ
スタート画面

ブラインドテスト形式で20問の設問に答え、それぞれの設問に対してどれだけ重要視しているかを入力すると、各党とあなたの回答とのマッチ度が表示されるという仕組み。

毎日ポートマッチえらぽーと
Y/Nや3択、4択の設問をクリックしていくだけでよい。


全問答えても、5分程度で終えられる。
じっくり考えても、インスピレーションでぱっぱと答えていてもOK。
質問内容が詳しくない分野なら右上に解説へのリンクがあるので、それを参考にするのもよいだろう。


立候補者ごとのマッチ度
自分の投票する選挙区の候補者と自分の意見のマッチ度を見ることが出来る。

いろいろな角度から各候補者、各政党と自分の考え方の一致度を表示させることが出来るて、とても参考になる。

たとえば僕の地元石川一区の馳浩候補と僕は70%、今住んでいる練馬・豊島の東京10区では小池百合子たんと51%、江端貴子候補とは35%、幸福実現党の泉候補と44%。
これに政策実現能力を加味して考えるといいのじゃないだろうか?

ちなみに、各党の支援者がこれをやって、実は一致していなかったということもあるのだろうか?
多くの人が、なんとなく印象で選挙に参加していることが多いと思うので(僕もそうです)こういうサイトで客観的に分析してみるといいと思います。

たぶん20問では詳細なところまで拾えないとは思いますが、政治・政策に興味をもつにはとてもいいツールだと思います。

都道府県・市町村議員、首長選挙レベルでもこういうツールがあるといいと思います。

毎日ポートマッチえらぽーと ブログパーツのサムネール画像
ブログパーツとして、貼ることも出来る。

「毎日ボートマッチ(えらぼーと)」
http://mainichi.jp/select/seiji/eravote/09votematch/etc/
JOUダンス公演に行く
2009/8/9ですが、友人のJOUセッションハウスというダンスの劇場でダンスのワークショップ行っていて、その卒業公演として、ワークショップ生徒の公演と、JOU久々のソロダンス公演を行いました。



JOUソロ公演 『さんぼんのゆび』
映像と音、照明と床の反射などを効果的に使い、とても面白い舞台でした。
JOU
壁に投影された映像で、JOUが分身します。
その後も光の道で踊るシーンなど、興味深いダンスでした。


JOUプチダンス学校卒業作品 『もってこいの日』
ワークショップの卒業生9名が出演した卒業公演は、エネルギッシュで、美女達ばかりで、ワークショップに参加すればよかったなぁ、と(笑)。
JOUプチダンス学校卒業作品 『もってこいの日』

ゲストに文学座の荘田由紀さん、おやじダンサーズの中嶌一彦さんが加わり、発表会とは思えないとてもクオリティの高いステージが見られました。

おそらく、発表会というよりは、ちゃんと表現として組み立てようとしたのだと思います。

急遽スタッフに
公演のビデオを撮らせて貰おうと思い、ゲネに参加しました。
そのまま記録係に編入、二日目のアフタートークで司会と無茶振りな仕事でしたが、なんとかこなしました(笑)。

ダンスというジャンル、たまに見るとはいえ門外漢であり素人の僕が思う疑問をぶつけ、閉塞している部分を超えようとしているJOUの姿勢や、ワークショップ生が立ち向かっている表現の壁の話しなどをしました。
元々、JOUの活動は一ダンサーと呼ぶには収まらないキャラクターであり、それが面白くて付き合っている友人なので、その話を存分にできたのではないでしょうか?

相手がJOUだという安心感もあり、綿密に打ち合わせもできたので、有意義なトークができたんじゃないかと思います。

jou日記 コンテンポラリー・ダンサー、振付家JOUの日記です。。。Odorujouダンスパフォーマンス日記 Odorujouプチダンス学校2009
http://odorujou.blog100.fc2.com/blog-category-11.html


JOUの課外活動
ちなみにJOUは海外で活躍する日本人アーティストから海外のアート環境の話を聞こう会というのを主催していて、こちらもなかなか面白いです。

【成澤幾波子(ナリサワ キハコ)的視点からのイタリア事情】
日時:2009年8月17日(月) 18:45 受付開始?作品映像 19:00 開始/座談会「イタリア事情」 ※イタリア成澤幾波子的視点からの海外ダンス事情レポート 21:00 終了予定

場所:こどもの城 本館 9F 901 号 会議室 東京都渋谷区神宮前5-53-1 表参道駅B2出口から徒歩8分・渋谷駅から宮益坂(青山通り)方面へ徒歩10分
入場無料 要予約 カンパ制




livedoorReader_logo.JPG

定番RSSリーダー『livedoorReader』のキーボードショートカット

ショートカットキー一覧 

次のフィードに移動: s shift+ctrl shift+↓

次のアイテム: j enter

ピンを付ける / 外す: p

前のフィードに移動: a ctrl+shift shift+↑

前のアイテム: k shift+enter

ピンを開く: o

フィード一覧の更新: r

購読停止: delete

元記事を開く: v ctrl+enter

本文の表示 / 非表示: c

下にスクロール: space pagedown

過去の記事に移動: > shift+j

上にスクロール: shift+space pageup

未来の記事に移動: < shift+k

マイフィードを畳む / 戻す: z

検索ボックスに移動: f

クリップボタン: b 一発クリップ: i

livedoorReader

スイッチ・オンでで、即ブラウジングのネット専用端末「CrunchPad」が、まもなく発売になるようです。
300ドル以内ということなので、国内販売があれば¥29,800-くらいでしょうかね?

厚さ16mmの超薄型。スクリーンは最低12インチ。筐体はアルミニウム。
どっちかというと、ScanSnapでスキャンした、PDFのリーダーとして期待しているのですが、そういう使い方も出来るのでしょうか?

ちょっと気になります。

090718CrunchPad_b.jpg

CrunchPad.jpg

090718CrunchPad_c.jpg
高速ブラウザ『GoogleChrome』のキーボード・ショートカットです。

ウィンドウとタブのショートカット

Ctrl+N 新しいウィンドウを開く
Ctrl+T 新しいタブを開く
Ctrl+Shift+N 新しいウィンドウをシークレット モードで開く
Ctrl+O を押し、ファイルを選択する パソコン上のファイルを Google Chrome で開く
Ctrl キーを押しながらリンクをクリックする 現在のタブを開いたままバックグラウンドの新しいタブでリンクを開く
Ctrl+Shift を押しながらリンクをクリックする 新しいタブでリンクを開いて新しく開いたタブに切り替える
Shift キーを押しながらリンクをクリックする 新しいウィンドウでリンクを開く
Alt+F4 現在のウィンドウを閉じる
Ctrl+Shift+T 最近閉じたタブをもう一度開く。最後に閉じた 10 個までのタブが記憶されています。
リンクをタブにドラッグ ドラッグ先のタブでリンクを開く
リンクをタブとタブの間にドラッグ タブ バーのドラッグ先の場所に新しいタブでリンクを開く
Ctrl+1 から Ctrl+8 特定の位置番号のタブに切り替える。タブ バーの位置に対応する数字を押してください。
Ctrl+9 最後のタブに切り替える
Ctrl+Tab または Ctrl+PgDown 次のタブに切り替える
Ctrl+Shift+Tab または Ctrl+PgUp 前のタブに切り替える
Ctrl+W または Ctrl+F4 現在のタブやポップアップを終了する
Alt+Home ホーム

その他、便利なショートカットは続きをクリック。



GoogleChrome キーボードショートカット一覧
DSC01750.jpg
プラスチックカードプリンターの販売代理店になったのですが、カードプリンター販売の日常を書くブログを作成しました。
こちらもMovable Typeです。

ブログの複数管理には向いているとは聞いていましたが、これは確かに向いていますね。

そのうち、独自ドメインを取りたいと思います。


カードプリンター販売日記 プラスチックカードに印刷するプリンタ「evoLIS(エボリス)」の販売代理店の日々を綴ります。
http://lobbymemo.com/cardprinter/